スヴェンソンの店舗は完全個室でプライバシーを守ってくれる

スヴェンソンはかつらの業者です。
男性の薄毛の対策として使うかつらや女性がボリュームを補うために使うウィッグ、病気や精神的な要因で髪の毛がない方のための医療用目的のかつらなどを提供しています。

 

かつらは幾つかのランクがあります。
最も安価なのは誰にでも合うように作られた汎用的なものです。
次にある程度の形になっていて、つけたあとに調整することが可能なセミオーダータイプ。
すべてお任せのオーダメイドタイプがあります。
形だけでなく髪の部分の材質なども値段によって変わってきます。
見た目もそうですが、耐久性も変わってきます。
セミオーダーやオーダーメイドは購入後のメンテナンスも料金に含まれています。

 

購入時やメンテナンス時には店舗に行く必要があります。
かつらはできる限り他人に知られたくないプライバシーですから、完全な個室での対応になります。
店舗はまず受付があり、予約していることを告げて担当者が来るのを待ちます。
担当者が個室に連れて行ってくれます。

 

室内は広くゆったりとしていて、真ん中に高さの調整できる散髪用の椅子があります。
まるで広い美容室のような環境になっています。
担当者が勧めるかつらを一つずつ試着し、自分の好みに合うか、違和感がないかを確認します。
色やサイズ、髪の長さ、髪の形状など組み合わせがあるので、ひとつずつ合わせます。
もともとの自毛は髪質や色が人それぞれ違いますから、微妙な違いを確認する必要があります。
ここで選択を間違うとせっかくのかつらが違和感で台無しになります。
しっかりと確認して、一番良いものを選びます。

 

汎用のものはそのままかぶるだけですが、セミオーダーやオーダーメイドはつけてから調整が必要です。
かつらの長さと自毛の長さ合わせるために装着した状態でカットします。
自毛とかつらを一緒にしてカットすることで自然な状態にすることができます。
このようにしないとオーダーとはいえ浮いた状態になってすぐにかつらだとわかってしまいます。
また、髪の毛は毎日成長して長くなっていきます。
時間が経つにつれて、自毛だけ伸びるので見た目がおかしくなります。
だから定期的にメンテナンスする必要があります。
ひと月ごとか2ヶ月に1回程度散髪し、いい状態を維持します。
店舗から出るときにはかつらだとは気づかれない状態になっています。

 

店舗は予約制で、担当者と時間調整します。
そうすることで、他の顧客と偶然会うようなことも避けられます。
入室も退室も見られないように配慮してくれます。

無料でできる薄毛対策

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!