植毛とは異なり増毛であれば痛みは伴いません

薄毛の悩みを持っている人は、日本全国に多数の人がいると言われていますので、様々な対策法が開発されています。髪の毛を増やす方法の代表的なものとしては、サロンで受けられる増毛法や、クリニックで施術を受ける植毛があります。薄毛の種類として多いものに、男性ホルモンの影響を受けるAGAと呼ばれる症状があり、医療機関を受診することで治療薬を処方してもらうことも可能となりますが、長期間の治療が必要になる問題点があります。忙しいサラリーマンなどにとっては、定期的に医療機関を受診することが難しいと言えますので、短期的に髪の毛を増やすことを検討しているときには、増毛法や植毛を選択することがおすすめです。増毛と植毛については、違いがわかりにくいと感じる人がいるかもしれませんが、植毛と呼ばれる方法の場合には、専門的なクリニックに通って外科手術を受けるものが一般的と言えます。植毛の種類には人工毛を植え込む方法と、自分の髪の毛を採取して移植する自毛植毛の方法とに分けることができます。いずれにしても外科手術が伴う方法が多くなりますので、痛みを感じる施術を受ける必要があります。手術の場合には痛みへの懸念が考えられることから、サロンで受けられる増毛法を試したいと感じている人もいるでしょう。サロンで受けられる方法としては、人工毛を使用して自毛に植え付ける方法など、企業によって採用されている方法が異なってきます。人工毛を使用する場合であれば、手術を受けることはありませんので痛みの心配をする必要がなくなります。種類としては結毛式やシート式、編み込み式などに分かれており、どこのサロンに通うのかによって受ける方法も変わってきます。知名度の高いサロンとしては、アートネイチャーやアデランスのものがあり、結毛式が採用されています。自毛1本ずつに対して人工毛を結びつけて髪の毛を増やす方法で、手間がかかることになりますが自然な仕上がりにできるメリットがあります。結毛式であれば通常のメンテナンスは不要ですし、メンテナンスを受けて補充を行うことによって長さの調節ができます。最近では女性の間でも薄毛の問題が広がっていると言われており、女性に対する増毛法としてレディースアートネイチャーのサービスも行われています。結毛式の方法であれば、カツラのように被るものではなく、少しずつ髪の毛を増やしていけるものとなりますので、周囲からも気付かれにくい点が特徴です。

無料でできる薄毛対策

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛とは異なり増毛であれば痛みは伴いません関連ページ