増毛|飲み薬はあるの?効果と種類について徹底解説!

増毛に効果のある飲み薬として有名なものは、大きく分けてミノキシジル成分とフィナステリド成分が含有されたものがあります。特徴として、まずミノキシジルの方は、血管を拡張する効果があります。血管を拡張することにより血流がよくなるので、髪の毛の成長に必要な栄養分が毛根に届きやすくなるわけです。直接頭皮に塗り込む某有名発毛剤にも含まれる成分として有名です。ただ、このミノキシジルを含む飲み薬は現状日本では販売されておらず、入手するためには個人輸入等の手続きが必要なので、あまり手軽に使用することはできません。もうひとつの方のフィナステリドが入った飲み薬の方は、皮膚科やクリニック等で医師の診断を受ければ誰でも比較的簡単に入手することができます。プロペシアという薬が有名です。こちらの方の特徴は、ジヒドロテストテスロンという男性ホルモンを抑制することです。ジヒドロテスロンというのは、髪の成長を促す毛乳頭の働きを妨害するとても困った成分なのですが、フィナステリドはこの成分の働きを抑制するので、抜け毛や脱毛の進行を止め、なおかつ髪の成長サイクルが正常な状態にもどるので増毛にとても効果があるわけです。ただ難点としては、病院、クリニック等で処方される場合、基本的に保健の適用されない自由診療になりますので、費用がけっこうかさみます。だいたいの目安として、診療代、お薬代(一か月分)の場合、10000~15000円はかかります。そして、やはり薬ですから副作用というものもあります。ミノキシジルの場合、かぶれ、眠気、頭痛、性欲減退、体重増加、動悸、むくみ、低血圧等の副作用がでる場合があります。フィナステリドの方は、ED症状、勃起不全、射精不全、精力減退等の副作用が確認されています。ただし、このような副作用がでる確率は、全使用者のうちだいたい4%くらいですので、そこまで深く心配することはないでしょう。頭髪に悩みがある人は、まずは試しにAGA(男性型脱毛症)治療を行っている皮膚科やクリニックに行ってみてはいかがでしょうか。そこで問題がないと診断されれば、フィナステリド含有の飲み薬は簡単に手に入れることができます。ネックは毎月かかる費用なのですが、じつはこのフィナステリドが含有された飲み薬として有名なプロペシアではありますが、最近はジェネリック医薬品も発売されています。こちらを選べば費用のほうもだいたい2~3割は抑えられます。

無料でできる薄毛対策

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

増毛|飲み薬はあるの?効果と種類について徹底解説!関連ページ

増毛で薄毛を解消しよう!増毛方法について解説!
増毛する前にデメリットについてもよく考えてみよう!
薄毛なら増毛がおすすめです
増毛のために押すツボ
増毛とはどんなものなのか?-メリットからデメリットまでわかる
増毛|抜け毛を減らして髪を増やす方法とは?
増毛|飲み薬はあるの?効果と種類について徹底解説!
増毛|ヘアコンタクトなら気軽に試せる!
ホルモンと増毛や薄毛の関係性
増毛|有名人も利用しているクリニックはどこ?
増毛に最適な自毛植毛を使って髪の毛を増やそう
薄毛の気になる前頭部の生え際を増毛しよう
増毛|内緒で施術したけど、カミングアウトしました。
かつらメーカーが扱っている増毛
薄毛を気にしている男性が増毛を試せない理由とは
増毛と育毛の効果の出方の違いなど
増毛と植毛の違いとは
薄毛対策の1つの方法として増毛法があります
増毛は今人気があります
増毛したところは散髪可能か
接着式増毛法を詳しく解説
増毛にかかる費用の相場について
増毛すると費用は高い
薄毛治療に増毛を利用することができる
増毛する前に口コミを確認して自分に合ったサロンを選ぼう!
増毛スプレーの効果について
増毛効果を高めるサプリとは
増毛に繋がるシャンプーとは
増毛するなら体験施術を受けてみよう
薄毛対策、増毛を維持するには