自然な仕上がりが魅力的な増毛の結び方について

ひとえに増毛といっても、その技術には様々なものがあります。結び方一つにしてもやり方が異なり、それぞれメリットやデメリットなどを持っています。利用するサロンによって独自の名称が使われています。特許を持つ方法など、その種類は多いですので、サロンできちんと説明を受けてから、利用する方法を選ぶようにしましょう。基本的な増毛の方法は、人工毛を毛に結びつけるものがよく見られます。結び方については、まず取り付ける人工毛を数本束ねて、輪っか状にします。1本のみの方法もありますが、数本束ねたほうが、見た目のボリュームがアップしやすくなります。結び付けたい毛が太くて丈夫であれば4本、猫毛のように柔らかかったり、細い毛であれば、2本を束ねるなど工夫がなされます。6本といった多い束を作る方法もありますが、毛に負担がかかる恐れがあるため、サロンのスタッフのアドバイスを聞きながら、選ぶようにしたいところです。増毛をしたい部分の自分自身の毛に、根元付近へ人工毛の輪を通して、結びつけるようにします。毛の部分に人工毛の輪をぐるりと1周回すようにして、輪っかの部分に残りの人工毛を通して、締め付けるというやり方です。ここから更に人工毛をもう一度結びつけることで、手で引っ張っても簡単には取れない状態にすることができます。サロンによっては結び目を二重にして、取れにくく頑丈にする施術を行うところもあります。この結び目はしっかりと固定されますので、基本的には滅多なことでずれたり外れることはありません。ただし、ヘアブラシで無理やり引っ張るように髪を梳かすと、毛を傷めたり、人工毛が不自然な状態に変化する場合もあります。これを防ぐには丁寧に優しくブラッシングをしたり、人工毛専用のヘアブラシを買い求めるなどして対処したいところです。人工毛の特殊な結び方は、専門の技術を持つ人によって、位置をずらすことができます。施術を受けた後に、結んだ部分の毛が伸びてしまうと、結び目が次第にずれて見えるようになりますが、月に1回から2回など、定期的に通うことによって、結び目の位置をもとに戻し、再び自然な仕上がりを手に入れることができるようになっています。結び目の部分は、ほとんど目立つことがなく、肉眼では判別が難しいほどです。水に濡れたり、お風呂に入ることもでき、普段の生活で不便な思いをすることもまずありません。メンテナンスさえしていれば、よい状態を長くキープできるのが魅力です。

無料でできる薄毛対策

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

自然な仕上がりが魅力的な増毛の結び方について関連ページ

増毛で薄毛を解消しよう!増毛方法について解説!
増毛する前にデメリットについてもよく考えてみよう!
薄毛なら増毛がおすすめです
増毛のために押すツボ
増毛とはどんなものなのか?-メリットからデメリットまでわかる
増毛|抜け毛を減らして髪を増やす方法とは?
増毛|飲み薬はあるの?効果と種類について徹底解説!
増毛|ヘアコンタクトなら気軽に試せる!
ホルモンと増毛や薄毛の関係性
増毛|有名人も利用しているクリニックはどこ?
増毛に最適な自毛植毛を使って髪の毛を増やそう
薄毛の気になる前頭部の生え際を増毛しよう
増毛|内緒で施術したけど、カミングアウトしました。
かつらメーカーが扱っている増毛
薄毛を気にしている男性が増毛を試せない理由とは
増毛と育毛の効果の出方の違いなど
増毛と植毛の違いとは
薄毛対策の1つの方法として増毛法があります
増毛は今人気があります
増毛したところは散髪可能か
接着式増毛法を詳しく解説
増毛にかかる費用の相場について
増毛すると費用は高い
薄毛治療に増毛を利用することができる
増毛する前に口コミを確認して自分に合ったサロンを選ぼう!
増毛スプレーの効果について
増毛効果を高めるサプリとは
増毛に繋がるシャンプーとは
増毛するなら体験施術を受けてみよう
薄毛対策、増毛を維持するには