増毛とはどんなものなのか?-メリットからデメリットまでわかる

近年、男性の4人に一人は薄毛に悩むと言われており、この悩みが女性にも多くなっており、年代も20代から60代と幅広いものとなり、それぞれの悩みを持つ人に様々な対処方法があります。発毛・育毛・増毛・かつら(ウイッグ)などです。これらの概念は、まったく別のものとして存在し、それぞれに違う意味を持ちます。発毛とは、髪が生えるという結果が出るもので、主に男性のAGA治療を意味することが多いでしょう。育毛の概念は、結果というよりも過程であり、髪を育てるという意味で必ずしも発毛しないことがありますが、発毛を促す努力であり、サプリメントと同様の概念として捉えることが多いでしょう。増毛とかつらは先に説明した発毛と育毛との概念との違いを持ち、髪そのものにアプローチするものではなく、人工的な方法により髪を増やすというものです。この4つの方法で、髪の悩みに対して対処するのですが、悩みを持つ人が最も気にすることが、自然であることや他人の視線です。かつらの場合、ネットやベース素材に対して人工毛を植え付け、薄くなったところにかぶせる方法で、本来地肌から生えている髪と人工毛との質の違いや、分け目や生え際部分からかつらであることが分かりやすいです。かつらに対するアンケートで、今使用しているかつらに違和感を感じると答えて使用者がおよそ20%、感じないと答えた使用者がおよそ80%に対して、かつらを被っている人に違和感を感じると答えた人が95%、感じないと答えて人が5%と異なる結果が出ており、本人は気付いていないが周囲はほとんど気付いているということがこのデータから分かります。なぜ、かつらに違和感が出るかといえば、かつらは自然の頭皮と違い、浮いた感覚があります。そこで、増毛という新たな概念ができ、かつらにはない自然な頭皮と髪のバランスをとり、他人からそれに気付かれないため、安心して過ごすということが可能となりました。また、外出先での入浴などでも自然の髪の仕上がりとなり自毛との境目が分かりにくいという利点があります。ただ、増毛には欠点もあり、メンテナンスが自分でできないことから増毛サロンに定期的に通わなくてはいけないため、費用が掛かり、その作業は永遠に続くということです。発毛には副作用というデメリットが存在し、育毛には結果が出にくいというデメリット、かつらには違和感というデメリットがあり、この方法にもメンテナンスにかかる手間や費用というデメリットがあり、その点を踏まえてしっかりと検討し取り組むことがよいでしょう。

無料でできる薄毛対策

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

増毛とはどんなものなのか?-メリットからデメリットまでわかる関連ページ

増毛で薄毛を解消しよう!増毛方法について解説!
増毛する前にデメリットについてもよく考えてみよう!
薄毛なら増毛がおすすめです
増毛のために押すツボ
増毛とはどんなものなのか?-メリットからデメリットまでわかる
増毛|抜け毛を減らして髪を増やす方法とは?
増毛|飲み薬はあるの?効果と種類について徹底解説!
増毛|ヘアコンタクトなら気軽に試せる!
ホルモンと増毛や薄毛の関係性
増毛|有名人も利用しているクリニックはどこ?
増毛に最適な自毛植毛を使って髪の毛を増やそう
薄毛の気になる前頭部の生え際を増毛しよう
増毛|内緒で施術したけど、カミングアウトしました。
かつらメーカーが扱っている増毛
薄毛を気にしている男性が増毛を試せない理由とは
増毛と育毛の効果の出方の違いなど
増毛と植毛の違いとは
薄毛対策の1つの方法として増毛法があります
増毛は今人気があります
増毛したところは散髪可能か
接着式増毛法を詳しく解説
増毛にかかる費用の相場について
増毛すると費用は高い
薄毛治療に増毛を利用することができる
増毛する前に口コミを確認して自分に合ったサロンを選ぼう!
増毛スプレーの効果について
増毛効果を高めるサプリとは
増毛に繋がるシャンプーとは
増毛するなら体験施術を受けてみよう
薄毛対策、増毛を維持するには