増毛のために押すツボ

はげや薄毛は、一般的に頭皮への血行不良やホルモンバランスの低下、仕事や家庭生活におけるストレスなどが原因とされています。それらの悪要因を取り除くことに越したことはないですが、すべてを除去することは現代社会ではありえないことで対処療法で補うしかないです。増毛のために育毛剤を使用しますが、体に合う合わないがあり、中には体にとってきつい成分たとえばもともと血管拡張剤であったミノキシジルなどで体調を悪くする方もいますので使えないことが多いです。また体に優しい漢方薬にも、体に害は少ないものの効果ははっきり現れるまでに時間がかかったり、ながく続けても全く効果がないこともあります。ではこんな時にはどのような増毛の方法があるかといいますと、最も費用がかからない体への負担がすくないもので、ツボを刺激するというものがあります。このツボの刺激法は手軽にできてかつ効果も期待できます。髪を増やすには、頭皮血行をよくすることが重要で、この頭皮血行促進のためのものです。結構促進のためなので、他に肩こりや内臓にもいいことが多いために体も健康にしながらできるエクササイズです。それでは、どのツボがいいかまず押すことで体全体のバランスを保つもので、百会があります。最も有名なものですが、これはまさに万能のもので、両耳からまっすくに頭頂にあるものです。効能として血行促進とストレス緩和があり、体全体のツボの始点であるので重要です。これを毎日習慣として2から3分押していくといいです。ついでに頭皮のマッサージをしながらすると更に効果的です。薄毛になって禿げるかどうかも臨界は頭皮のマッサージをしてなめらに頭皮が動くかどうかで、なめらかだと頭皮の状態がいい証拠です。それ以外にも首のこりが頭への血行障害を生んでいるために押すものがあります。天注といって首と頭蓋骨を繋ぐところのものでここを強く押すことで、肩こりや眼精疲労、抜け毛を防止します。これも2から3分ゆっくりとくつろいでおこなったとほうがいいです。あまりやり過ぎてしますとかえて首の緊張を生み血行促進にならないので注意してください。このようにごく身近なもので薄毛を防止していけば、血行もよくなり頭皮に栄養が行き届き、毛根に状態がよくなって増毛していくので気長にこのツボ療法を試した方がいいです。漢方薬同様に時間が掛かりますが体に負担が少なく、またお金がかからない増毛の方法であると言えます。

無料でできる薄毛対策

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

増毛のために押すツボ関連ページ

増毛で薄毛を解消しよう!増毛方法について解説!
増毛する前にデメリットについてもよく考えてみよう!
薄毛なら増毛がおすすめです
増毛のために押すツボ
増毛とはどんなものなのか?-メリットからデメリットまでわかる
増毛|抜け毛を減らして髪を増やす方法とは?
増毛|飲み薬はあるの?効果と種類について徹底解説!
増毛|ヘアコンタクトなら気軽に試せる!
ホルモンと増毛や薄毛の関係性
増毛|有名人も利用しているクリニックはどこ?
増毛に最適な自毛植毛を使って髪の毛を増やそう
薄毛の気になる前頭部の生え際を増毛しよう
増毛|内緒で施術したけど、カミングアウトしました。
かつらメーカーが扱っている増毛
薄毛を気にしている男性が増毛を試せない理由とは
増毛と育毛の効果の出方の違いなど
増毛と植毛の違いとは
薄毛対策の1つの方法として増毛法があります
増毛は今人気があります
増毛したところは散髪可能か
接着式増毛法を詳しく解説
増毛にかかる費用の相場について
増毛すると費用は高い
薄毛治療に増毛を利用することができる
増毛する前に口コミを確認して自分に合ったサロンを選ぼう!
増毛スプレーの効果について
増毛効果を高めるサプリとは
増毛に繋がるシャンプーとは
増毛するなら体験施術を受けてみよう
薄毛対策、増毛を維持するには